十日町市博物館

2019-02-05

ダイワ(Daiwa) リール ジリオン TW HLC 1514SHL巻取り長さ(ハンドル1回転)(cm):82
ギヤー比:7.3
自重(g):210
最大ドラグ力(kg):5
標準巻糸量 ナイロン(lb.-m):14-100/16-85 ※TDライン(ナイロン)を使用。
ベアリング(ボール/ローラー):10/1
G1ジュラルミン製HLCスプール:アルミ系の最強素材としてスプールに用いられる超々ジュラルミンと比較しておよそ1.3倍の強度を持つ素材である「G1ジュラルミン」製。
リアルプレシジョン(高精度)スプール:キャスト時のノイズやスプールの振れが極めて小さく、心地よくトラブルレスで飛距離のアップにも貢献する超高精度スプール。通常のスプールに比べて「力まずに飛距離が稼げる」「小さく軽いルアーが扱いやすい」というメリットがある。
マグフォースZロングディスタンスチューン:スプールをマグフォースZ仕様(インダクトローター可動式)に変更することで、キャスト序盤の強いブレーキが必要な時に効き、後半はブレーキが弱くなる設定とし、結果として立ち上がりの軽さとキャスト後半の伸びが得られる遠投に最適なブレーキ。
TWS(T-ウイングシステム):TシェイプのレベルワインドがクラッチON・OFFに応じて半回転する機構で。キャスティング時にはレベルワインドが前方に回転し、ラインはTシェイプレベルワインドの幅広部を通ってスムーズに放出される。リトリーブ時にはレベルワインドが後ろ方向に倒れる形で半回転し、レベルワインド下部の溝にラインが誘導され、タイトかつ平行に巻き取られる。よく飛び、コントロール性能が上がり、フォールも速く、さらにバックラッシュも少ない。ダイワのTWSはベイトリールのすべての基本性能を向上させる。
マグシールドボールベアリング:ダイワ独自の防水・耐久テクノロジー『マグシールド』をボールベアリングに応用したのが『マグシールドボールベアリング』。その最大のメリットは、塩ガミ・錆び・異音を大幅に解消し、初期性能を長期間にわたり維持することだ。リール用に限らず、およそあらゆるボールベアリングは一定期間使用すれば、ボールの摩耗により回転性能が劣化する。しかし、従来のリール用ボールベアリングは、ボールが摩耗する前に塩ガミや錆びにより使い物にならなくなることが多々あった。これがマグシールドで一変する。メンテナンスをしなくても、ボールベアリングが「本来の寿命」を全うするようになるのだ。また、マグシールドボールベアリングは、内輪と極板とのわずかなすき間をマグオイルが埋める非接触構造なので、もともと回転抵抗が非常に小さい。防水のために内部にゴムパッキンを使用しているベアリングと比べたとき、その回転フィーリングの違いは明らかだ。限りなく摩擦ゼロのスムーズな回転が、特別な手入れをしなくても驚くほど長く保たれる。これがどれほど画期的なことであるかは言うまでもないだろう。
UTD(アルティメットトーナメントドラグ):ドラグの効き始めの喰いつきを解消しムラのない滑らかさでラインを出し、それでいて締め込めば締め込むほど効く最大ドラグ力を併せ持つ。新素材を採用したドラグワッシャーとグリスは、大口径化でその性能を増強。その上に施された防水システムにより、どのような状況でも安定したドラグ性能を発揮する。
90mmクランクハンドル&2CRBB仕様Iノブ:リールセンターに近いハンドリングでパワフル&スピーディ、高感度なリトリーブフィールをもたらすクランクハンドル。
スピードシャフト:スプールフリー時、スプールとシャフト部を分離し、スプールをBBのみで支える構造。シャフトレスになり余分な抵抗がなくなるため、理想的なスプール回転が得られる。
スーパーメタルフレーム:スーパーメタル(高強度アルミ)製のフレームで、リーリング時のねじれに対する剛性が高く、パワーロスを減少させて力強い巻取りを可能にする。

 ※※※
価格
49,709円 (税込) 送料別
発送まで4~7日予定
残りあと1個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 国際配送

国宝WEB町市博物館

雪文化三館|十日町市博物館

友の会|十日町市博物館

じっぱくブログ|十日町市博物館

笹山日記|十日町市博物館

住所 〒948-0072
新潟県十日町市西本町1丁目
382番地1

TEL 025-757-5531

FAX 025-757-6998

E-mail museum.10@city.tokamachi
.lg.jp

営業時間 午前9時~午後5時
(入館は4時半まで)

休館日 月曜日・祝日の翌日
年末年始 (12月27日~1月4日)

入館料 一般:300円 (中学生以下無料)
団体:250円 (20人以上)

休館日カレンダー
休館日
2017年 2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
前の月 次の月
Counter