蝶々さん 最後の武士の娘【Blu-ray】 宮崎あおい 新品:クロソイド屋  - 477be

2019-02-06

蝶々さん 最後の武士の娘【Blu-ray】 宮崎あおい 新品“蝶々夫人”として知られる、明治初頭に生きた女性の生涯を描くドラマ。士族の家に生まれた伊東蝶は幼い頃に母を亡くし、長崎の貸座敷屋の養女となる。その後、養母も亡くなり、彼女は舞妓として生きる道を選択する。宮崎あおい主演。全2話を収録。

ディスク枚数: 2
時間: 145 分

【ストーリー】
明治初期、元佐賀藩の士族の娘として生まれ、学問のほか、武士の娘としての心構えも叩き込まれた、英語を学び世の中の役に立ちたいと強く思う蝶々。順風満帆にみえた人生は、両親の死、引き取り先の養母の死により流転の道へ。舞妓となり出会った米海軍フランクリン少尉との結婚を決意するが、それはフランクリンにとっては滞在中だけ夫婦生活を過ごす「長崎式結婚」だった。子どもを身ごもった蝶々だが、フランクリンは帰国の時を迎えていた…。

【キャスト】
宮崎あおい
伊藤淳史、イーサン・ランドリー、戸田恵子、ともさかりえ 野田秀樹、川平慈英、本田博太郎、岩松了、奥貫薫 余貴美子、池脇千鶴、伊武雅刀、藤村志保、西田敏行

【スタッフ】
原作・脚本:市川森一
音楽:村松崇継
歌劇「蝶々婦人」(プッチーニ作曲)劇中指揮:菊池彦典
テーマ曲・オペラ演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
制作統括:佐野元彦/谷口卓敬
演出:清水一彦
【放送期間】2011年11月NHKデジタル総合放送

【スペック】
●映像特典:
◆プレマップ(2分)
◆プレマップ(5分)
宮崎あおい in 蝶々さん
◆伊藤淳史 in 蝶々さん
◆西田敏行 in 蝶々さん
◆撮影日誌
◆スペシャルインタビュー
◆オペラ「蝶々夫人」 第2幕のアリア『さようなら坊や』

新品です。
希少商品となりますので、定価よりお値段が高い場合がございます。
販売済みの場合は速やかに在庫の更新を行っておりますが、時間差等にて先に他店舗での販売の可能性もございます。在庫切れの際はご了承下さい。
当店、海外倉庫からのお取り寄せ品となる場合もあります。その場合、発送に2〜4週間前後かかる場合があります。
本商品はご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセルを受け付けることができない場合がございます。
※万が一、メーカーもしくは店舗などに在庫が無い場合、誠に申し訳ありませんがキャンセルさせて頂く場合がございます。何卒、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

価格
89,500円 (税込 96,660 円) 送料別
2週間前後でお届け
残りあと1個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便